わかやま市民生協 - - お問い合せ
サイトマップ
わかやま市民生協ホームページトップへ インターネットでご注文 店舗情報 共済・保険 各種サービス 組合員活動 わかやま市民生協総合案内
- -
プリントマーク
関連情報
-
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
-
わかやま市民生協ホームページへ

より良いくらしに向けた取り組み


写真
わかやま市民生協のあゆみ

新しい自分に出会う。
新しい人に出会う。
そんな、わかやま市民生協のとりくみです。

平和の願いとくらしを守るとりくみ
子どもたちの平和や未来のために、私たちにもできることがあるはずです。そして親子でともに知り、学び、伝えていかなければならないことがある。、「二度と悲惨な戦争に子どもたちに経験させたくない」。そんな思いが、平和と核兵器廃絶を願うとりくみを重ねるたびに高まります。
家族で見学し、子ども達とともに戦争が残した傷痕とその恐ろしさを肌で知る「戦争展わかやま」や、ピースリレー、ヒロシマ・ナガサキピースツアーへの参加、地域に平和の願い伝えるとりくみ。その他にも、子ども達に伝えるべき大切な財産である平和を守り、願う活動を、積極的にすすめています。

地域の福祉や環境を守るとりくみ
この街に住む誰もがほんとうにくらしやすいと実感できる、真に豊かな街づくりをめざして、わかやま市民生協は福祉や環境のとりくみの輪を広げています。
「困ったときにお互いにたすけあうことができれば」と始まった「たすけあいの会」。高齢者や出産前後の方の家庭で、そうじ、洗濯、買い物、食事づくりなどの援助活動や学習会を行なっています。また、手話サークルや世界の子ども達のためのユニセフ募金のとりくみも積極的に。
環境を守るために、くらしの見直し活動や、牛乳パックやたまごパック、カタログ、チラシ、内袋やカタログの袋のリサイクル(回収対象品など詳しくは担当者まで)、水質チェックや二酸化窒素の測定にもとりくんでいます。

◇たすけあいの会
わかやま市民生協の組合員がお互いに買い物や食事づくりなどの家事援助や簡単な介助、子育て家庭への支援など、くらしを支えあう相互活動を目的として活動を推進しています。

詳しくは、わかやま市民生協・本部 たすけあいの会
073-474-8640(代)迄

文化とアメニティーを配信します。
生協祭り写真
◇豊かな生活文化の創造のために
健康で平和で豊かなくらしを願う多彩な催しを通して秋の一日を楽しむ「生協まつり」は、毎年回を重ね和歌山市民にはもうすっかりおなじみになりました。
また、家族みんなで楽しめる「ふれあいコンサート」や「ハイキング」「親子料理教室」「親子工作教室」の多方面から講師を招いてくらしに関わるさまざまなことを学ぶ催しなど、みんなで楽しむ数かずの活動を行なっています。「たすけあい、学びあって、わが街の文化シーンを向上させたい」。そんな組合員さんたちの思いがひとつになって、活動範囲、活動内容はますます広がりを見せています。

◇生協のホールと集会室
生協には、組合員のための多目的ホールとしてさまざまに利用できる集会施設があります。それは、組合員が互いに協同して豊かなくらしを築く場でもあるからです。
ここで繰り広げられるのは、ダンスやコーラス、料理などの教室や文化的なサークル、講演会、発表会、楽しいイベントなど、じつに多彩。組合員どうしや地域との交流を深め、楽しむ、人と人とがふれあうコミュニティースペースとして、誰でも気軽に利用できます。

 ・本部組合員ホール
 ・コープ岩出中央店
 ・田辺組合員センター
 ・海南くらしのセンター
 ・橋本くらしのセンター



Copyright(c)2006 Wakayama-Shimin COOP Allrights reserved.