わかやま市民生協 - - お問い合せ
サイトマップ
わかやま市民生協ホームページトップへ インターネットでご注文 店舗情報 共済・保険 各種サービス 組合員活動 わかやま市民生協総合案内
- -
 
関連情報
-
+
+
+
+
-
わかやま市民生協ホームページへ

ニュース

赤ちゃんの時からおいしく食べよう〜素材を生かした《離乳食》づくり〜を開催しました

 赤ちゃんが口にする離乳食は、食育の第一歩です。
 今回初めてとなる「赤ちゃんの時からおいしく食べよう〜素材を生かした《離乳食》づくり〜」と題した、離乳食講座を11月26日(土)に、和歌山市北コミュニティセンター(和歌山市直川)で開催し、子育て中のお母さん、お父さん、おばあちゃんなど約20名の参加がありました。


 藤澤祥子(さちこ)先生の指導の元、野菜スープ、オムレツなど、子どもの発達段階に応じた離乳食を作りました。また、先生からは、極力手を触れずにガーゼでりんごを絞る方法や、離乳食を作る際はすり鉢とすりこぎを必ず用意しておいて欲しいと、参加者に呼びかけていました。


 参加者の方からは、「大人が食べてもおいしい離乳食が作れてとても勉強になりました。作るだけでなく、知識も教えて頂きためになりました。」と大変好評の講座となりました。




Copyright(c)2006 Wakayama-Shimin COOP Allrights reserved.